八丁池

この記事を読む前にhttps://uidhibiasudhiu.com/?page_id=117


八丁池は、昭和天皇が歩いたハイキングコースとして有名な場所であるが、同時に「ある事件」がきっかけとなり、心霊スポットとして広がっています。

 

【場所】 静岡県伊豆市湯ヶ島 八丁池

この場所での噂

ある事件」とは、1957年に起きた、若いカップルによる死亡事件で、

天城山心中」と呼ばれているもの。


この事件は、八丁池南の雑木林にて、学習院大学2年の愛新覚羅彗生さん19歳と、同級生の大久保武道さん19歳が亡くなっているのが見つかった事件。


大久保さんの手に短銃が握られていたことから、心中を図ったと推測されている。


その事件があった事が原因か、この八丁池に来ると、

①白い服を着た女性が、湖面を歩いていく姿が目撃される。

②怪音が聞こえる。

③怪光が見られた。

④ハイキングコース、池周辺にて、人の声が聞こえてくる。

⑤池に向かう道中で、女性の話声や、笑い声が聞こえてくる。


このように、女性関連の噂や目撃談が目立つ。

実際はどうなの?

ネットでは色んな体験が出てきますが、噂通り、女性の声笑い声が聞こえたという話が出ているので、何かしらの女性の霊が居るのは、ほぼ間違いないと見ていいかなと思います。


ただ、これらの噂や体験が、その心中した女性の霊であるとは限りませんね。


この八丁池に辿り着いた時、「石像があるのですが、どうにもこの石像の存在が怪しい。


そもそも何故このような石像が湖周辺にあるのか。誰が何の為に作ったのか。


一応この湖は、元は火口跡だそうで、出来た穴によってが出来たと思われるが、そのあとでこの石像が出来たんでしょうかね。


守り神的なものでしょうが、他のスポットで言えば、「地蔵」ですね。そういった地蔵の場合、結構心霊スポットになってしまう要因が多くを占めていたりします。


その場に強い力が働き、霊が集まりやすい環境を作ってしまう。


この石像も、そんな感じの役割を果たしているように思えてしまいます。


後、気になるのは「展望台」でしょうか。


この八丁池の全貌を見渡せる展望台ですが、この展望台も、全貌を見渡せるという事で、少し離れた場所にあります。


この手の場合、これもまた霊を引き寄せやすい環境が作られやすかったりします。ましてやも霊を引き寄せます。


このと、展望台の組み合わせがあるので、心霊スポットになり得る環境が整っていると見て良いと思います。


因みに、展望台関連の記事も書いていますので、参考までにどうぞ。

滝沢展望台https://uidhibiasudhiu.com/?p=182


ただ、心中で亡くなっている女性に関しては、強い念が残ってしまっているのは間違いないと思います。


声が聞こえてきた場所が、道中の場合が多いようですし、この心中があったのは、湖周辺ではなく、雑木林の中ですから。


確証は無いですが、関係性は非常に強いと見て良い気がします。

面白い事実

余談ですが、この場所もそうなのですが、何故か周辺に有名な心霊スポットが固まっているという事実がありましてですね。


旧天城トンネルと、浄蓮の滝、になります。このを含めた3つのスポットは、かなり近い場所で固まっているんですね。


旧天城トンネルhttps://uidhibiasudhiu.com/?p=228

浄蓮の滝https://uidhibiasudhiu.com/?p=439


地形の問題でしょうかね?ここ周辺はで囲まれているので、霊を引き寄せやすいのかな?


いずれにしてもここ、伊豆は心霊スポットが多いですね。歴史関連が多いからだと思いますが。

気を付けるべきこと

この八丁池に辿り着くまでに、途中までは車で行けますが、そこからは歩いて向かう事になります。


距離も結構長く、足場も不安定な道が続いていきますので、ケガに十分気を付けて頂きたいのと、湖周辺に動物の足跡が多くあったりしているようなので、恐らくそういった動物に遭遇する可能性があります。


そういった環境であることから、行くのであれば、必ず昼間が良いでしょう。


夜でも良いですが、安全は保障できません。その場合は、自己責任でお願いします。

最初のコメントをしよう

必須