心霊スポット【山口】江汐公園は夜になると自殺者の霊が現れる?

江汐公園の東屋

この記事を読む前にhttps://uidhibiasudhiu.com/kanarazu-yome/

江汐公園とは、山口県山陽小野田市にある公園。


江汐公園にある江汐湖を中心として、


多くの植物や動物、昆虫が生息している。


中でも江汐湖橋は、年間20万人の利用者がいるなど


大人気の公園となっている。


さらに冒険の森と言われる、子供の遊具が多くある場所もあり


家族連れでの人気もある。


キャンプ場テニスコートもあり、


年齢問わず多くの人がやってくる。

【住所】山口県山陽小野田市大字高畑

人気スポットである江汐公園では自殺があった?

首吊り

江汐公園の噂で、トイレ、ボート乗り場、


それぞれで自殺があり、


亡くなった男性の霊が、公園に姿を現すと言われている。


調べてみたところ、詳しくは出てこなかったが、


2012年2月15日に、早朝に自殺があったというコメントがあった。


内容がはっきりしていないため、詳細は不明ですが、


自殺自体が起きたのは間違いない。


恐らく、報道してしまうと、


江汐公園に来てくれるお客さんが減少してしまうため、


起きたことを報道しないように、運営者側から話が出たと思われる。

江汐公園には実際に霊はいるのか?

なぜ

自殺の詳細が分からない以上、


その霊が本当に姿を現すのかは分からない。


しかし、江汐湖があるので、


水に引き寄せられる「浮遊霊」が居ないとは言い切れないところがある。


幽霊が水があるところに出る理由は、


水が、生と死の両方の要素があるからだと言われている。


とはいえ、ぶっちゃけの話なので


昼間に来ることで考えれば、


正直気にする必要は全くない。


夜に来る理由もないでしょうからね。(幽霊を見たいという理由以外は

まとめ

今回は、山口県山陽小野田市にある江汐公園について書いてきました。


実際に自殺が起きたことは間違いないとは思いますが、


だからといって、


特に気にする必要もなく、昼間に来れば問題ないでしょう。


年齢問わず楽しめる要素はありますし、


キャンプ・テニスも出来るので、アウトドアも可能、


バラ、アジサイ、ツツジ、サクラ


などの花が多く、年間を通して季節を感じる事の出来る場所にもなっているので、


一度観光として来てみる事を勧めます。

最初のコメントをしよう

必須