心霊スポット【岡山】沙美海岸は水難事故の跡が残る場所?

沙美海岸

この記事を読む前にhttps://uidhibiasudhiu.com/kanarazu-yome/

沙美海岸は、岡山県倉敷市にある海岸で、


日本の渚百選」に選ばれている、沙美海水浴場がある場所。


ここは海水浴場というだけあって、


昼間は多くの人でにぎわい、釣り人も多く来る場所となっています。


しかし、この沙美海岸は夜になると、


昼間とは違う不気味さを出す雰囲気となっていて


異様な海岸へと変貌するのです。


因みにですが、日本で初めて海水浴場が生まれた場所が


この「沙美海岸」とされています。

【場所】岡山県倉敷市玉島黒崎

観光地であるはずの沙美海岸がなぜ心霊スポットなのか?

夜明け前の湖

この沙美海岸は、確かに海水浴、釣り人で多くの人が毎年やってきます。


しかし、この海岸では海難事故が多く起きてしまうという話があって、


それによって多くの人が亡くなっているとのこと。


その証拠なのか、海の中のある場所には、たくさんの石にお札が貼ってあると言われている。


もちろん、この場所は夜でも来ようと思えば来れる場所にあるので、


夜に泳ごうとする人間達も多くいるでしょうし、


それによって水難事故だって起きる可能性は十分ある。

沙美海岸で噂されている事

難破船

昔はこの海域で海難事故が多く、


中には船が通ってはいけないとされる場所があるようで、


そこを通ったがゆえに事故が起きた、みたいな話がある。


あとは、お札が貼ってあるたくさんの石というのは、


この海水浴場での溺死があり、その霊の魂を供養するために行ったという噂がある。


他にも、この海岸で写真を撮ると、


海面から白い手が出ているようなモノが撮れたりするようだ。

沙美海岸の噂の真相は?

証拠

沙美海岸に限った話ではありませんが、


海というのはどうしても海難事故水難事故とは切っても切り離せない関係にあります。


そしてこの沙美海岸は、日本で海水浴場が出来た発祥の地となっていて、


それは古くから今まで長い間、観光スポットとして続いてきた。


となれば、他の海水浴場とは違って、その分だけ事故が多かったはず


というのは、皆さんも理解は出来ると思います。


そして、噂で出てきた、


「お札の付いた石が大量にある場所がある」


という事なんですが


僕個人の考えとしては、多分作り話だと思っています。


仮に、本当に石にお札を貼って供養しているとしても、


普通に考えたら、付けてからかなり長い年月が経っているはずで


そうなってくると、海の中ではがれることなく、いつまでも付いているのかと言われたら


まず無理だと思うんですよね。


海の波の流れで普通にはがれると思うし、仮にはがれなくても、


部分的に取れてきて、最終的には無くなるんじゃないかなーと。


しかし、海岸である以上は亡くなった人は間違いなくいると思いますし、


海は霊を引き寄せる事は昔から言われていて、


実際に憑りつかれた人間を僕は知っています。


昼間は海水浴場で多くの人が来るので問題は無いですが、


夜は周りが見えないというのもあって、何が起きるか分からないし、


ただでさえ最近、夜に川や海で遊んで溺死するという事案がホントに多くなっているので、


そもそも夜に遊ぶこと自体やめるべきだと思います。


結局死んだら、誰のせいでもなく、行った本人たちの責任という事になってしまいますからね。


白い手が伸びた心霊写真が撮れることに関しては、


さきほども言ったように、亡くなった人は少なからずいると思うので


撮れてしまっても不思議ではない。


あるDVDで心霊写真のコーナーがあって、


今回のような白い手が撮れたわけではないですが、


3.4人の顔が写った写真があって、それをお祓いしないと大変なことになる


みたいな展開になって、


そういった海を撮ったら顔が写ってしまったような心霊写真は、


すぐにお祓いしないと、事故ったり、最悪〇ぬという事がホントにあるらしく


そういった写真の場合は、写った人間の強い怨念が入ってしまっているとのこと。


そういった事から、ここに来ての海の写真も、撮るのはやめた方が無難かと思います。


再三にはなりますが、ここの海岸に限った話ではないですけど、


夜の海で遊ぶのはやめて、来るなら昼間にするか、


夜でも観に行くだけにしましょう。

最初のコメントをしよう

必須