心霊スポット【福井県】東尋坊で自殺スポットとは知らずに行ったら後悔した話

東尋坊

この記事を読む前にhttps://uidhibiasudhiu.com/kanarazu-yome/

東尋坊というと、良く石川県にあると勘違いされる場所ですが、実際は福井県にあります。観光スポットとしても有名ですし、自殺スポットとしても超有名ですので、知らない人はほとんど居ないでしょう。

【住所】 〒913-0064 福井県坂井市三国町安島

東尋坊で起きる心霊現象とは?

東尋坊は自殺スポットとして有名であり、飛び降りによって亡くなった方の遺体は東尋坊の先にある雄島に流れ着くと言われています。


そんな東尋坊では、どんな心霊現象が起きるのか解説していこうと思います。

雄島で反時計回りで歩くと橋の上に幽霊が現れる

先ほど東尋坊で身を投げた人の遺体は雄島に流れ着くと言いました。


そんな雄島を「時計回り」ではなく「反時計回り」で歩いた時、東尋坊へ戻ろうとすると橋の真ん中あたりで幽霊が出るという噂があります。


この幽霊を見てしまうと、最終的には東尋坊の断崖絶壁から自殺の意志が全くないにも関わらず落ちてしまうんだそうです。


橋の上に現れる理由は定かでは無いですが、恐らく霊界へと連れていくためのあいさつに来たのかもしれませんね。

東尋坊では心霊写真がよく撮れる

東尋坊で撮った写真の中に手が写っていたり、人の体の一部が無くなっているような写真が多く撮れると言われています。


一時期ネットでも頭だけが無い写真、下半身が写っていない写真、上半身が丸々写っていない写真などが出回りました。


しかし、それらの写真は実はストリートビューの写真であることが判明。


お騒がせな展開ではありましたが、かといって心霊写真は絶対に無いという保証はありません。


あまりにも怖過ぎて、即刻削除したという人も居るでしょうからね。

体験談

これは僕が小学生の時に体験した話ですが、この日は家族旅行で石川県に来ていました。どこを回ったのか記憶があまり無いのですが、その時は自動車博物館(小学校の感想文を書くために来ました)、松井秀喜の博物館を回りましたかね。


そのあと2日目に、近くに東尋坊という観光地で有名な場所があるという事で、午後に観光として来ました。恐らく15時頃に着いたんじゃないかと思うんですが、その時はそこまで人は居なかったと思います。


そして着いた後にウロウロしていたのですが、その際に近くにパトカーが止まっていたんですね。警察官の方が居たので、親父が、


「何かあったんですか?」


と聞くと、警察官の方が、


実は昨日この場所で、崖から飛び降りた人が居ましてね。その遺体が見つかったので、調査しているんです。この場所は飛び降りる人が多くてですね。良くあるんですよ、こういう事が


僕は当初はまだ小さかったですから、そこまで驚きはしなかったですが、今考えたらかなり恐ろしいですよ。


だって、普通に家族で観光でこの場所に来ただけなのに、その前日に飛び降り自殺があったワケで、その調査をしているまさにその時に、そのタイミングで僕らは来たのですから、メッチャ怖いっすよ(笑)


ニュースとかでも自殺があったりすると当然調査するわけですが、その現場に実際に遭遇したんですから、リアルでしたね。

まとめ

今回は体験談を載せさせて頂きましたが、実際にこういう事が起きる場合があるんだなと改めて思いました。


ただ正直普通に観光スポットですし、3.4年前にも1人で日帰り旅行でGWに行きましたけど、やはり人は多かったですし、普通に良い場所だし、目の前に食堂もあってそこで旨い飯も食えますから、観光スポットとして全然来て良い場所になります。


しかし、そういった場所でも夜は心霊スポットになるという事がここ以外にもたくさんありますから、夜来る際はこの事を頭の片隅に入れておくだけでも結構違うんじゃないかなと。


ここは崖になってますから、どっちにしろ来た際は十分に気を付けてほしいと思います。

最初のコメントをしよう

必須