浄蓮の滝

この記事を読む前にhttps://uidhibiasudhiu.com/?page_id=117

この浄蓮の滝は、「日本の滝100選」で選ばれている滝となっており、石川さゆりのヒット曲である、「天城越え」のモデルでも有名になっている場所。


しかし、同時に地元では心霊スポットとしても恐れられている。


因みに、このすぐ近くに、かの有名な「旧天城トンネルがある。

天城トンネルの記事https://uidhibiasudhiu.com/?p=228


【場所】 静岡県伊豆市湯ケ島

この場所での噂

この滝は元々心霊スポットとしては有名ではないのだが、その代わりに、


女郎蜘蛛伝説」というものがあり、地元の人がそれを信じていて、誰も近づきたがらない、とされている。


他には、この滝を写真で撮ると、心霊写真が撮れるという情報。


種類としては色々あるようだが、中には蜘蛛のように手や足が長くなっている写真があるらしく、それがこの伝説に出てくる、女郎蜘蛛の怒りを表しているのではないか?と言われている。


他には、この滝で自殺を図った人間がいるという噂。

実際はどうなの?

この「女郎蜘蛛伝説」がガチなのか、そうではないかはとりあえず置いておいて、まず言える事は、こういった水が溜まる場所(滝に限らず、水たまりが出来やすい場所、川、湖、海、全てにおいて共通)というのは、霊は基本的に集まりやすい。


原因は今でもよく分かっていませんが、やはり人が来にくい事が大きな理由となっているんでしょうかね。


そして滝というのは、山の中にあるのが特徴なので、自らの命を絶つ場所としても十分に使えてしまう。その為にとなったものがその場所に残る。そんなところでしょうか。


実際そういった自殺が多い滝というのも存在するので、あながち間違ってはいないかもしれません。


ただ、ここは観光スポットとしても有名なので、観光客が多く来たりします。

注意した方が良い事

この場所はでも来ることが出来るようです。


心霊スポットとして行きたいのであれば、それなりの準備をしっかりして、ケガの無いようにしましょう。


また川に落ちるとマジで危険なので、明るめのライトの持参は必ずすること。


そしてこの心霊スポットに行った時、心霊現象としてライトが突然つかなくなる、という事が実際に起こったりします。


その為、ライトも1個ではなく、切れてしまった時用に、予備の分は出来れば用意して行くようにしてください。


何か起きた瞬間、多分終わります。

最初のコメントをしよう

必須