【怪奇現象】旧伊勢神トンネルに向かったらカーナビがおかしくなった

カーナビ

以前に、旧伊勢神トンネルへ調査しに行った時の記事を書かせて頂いたのですが、


あの時以外に、別の日に夜中に行こうとしたことがあり、


その時に実際に起きた、まさに「怪奇現象」にふさわしい体験をしたことがあったので、


今回は、その体験談について書こうと思います。


旧伊勢神トンネルの調査についての記事はこちら
https://uidhibiasudhiu.com/spirit-kyuisegami-tunnel-sacred-place/

この日は引佐町の上から旧伊勢神トンネルへ向かっていた

車のメーター

友人と4人で、僕の車で向かっていた時です。


この日の前にも、引佐町の上から行った事があったんですが、


道路の凍結により、やむなく途中で引き返した思い出がありまして、ある意味リベンジという形でこの時は行きました。


ルートも全く同じで、引佐町の上から行くルート。


この日も冬ではありましたが、凍結している可能性が低いような状況であったため、


旋回することはないと思い、向かうこととなりました。

ナビが途中でおかしな方向を指示し始めた

分岐点にいる車

引佐町を北へひたすら走っていくと、途中で診療所がある交差点があって、


そこをへ本来は曲がって、またひたすら(北西?)へ走っていくのが正規のルート(凍結で断念した日ではそのルートにしっかりなっていた)なんですが、


その交差点に差し掛かった時にナビを見てみると・・・


何故か左に曲がるはずなのに、右へ曲がれと指示していたんです。


最初は、


あー、こっちに行っても多分向かえるんだな


と思ってましたが、


よくよく考えると、そのルートだとどうみても逆の方角に行くんですよね。

指示に従ったら、永遠と同じところをぐるぐる曲がることに

ぐるぐる回る矢印

一応ナビの指示通りに右に曲がったのですが、その後すぐに右に曲がれと指示が。


あれ?右に曲がったばっかなのにまた右?


「もしこれを右に曲がると、方角的に、自分がさっき通ってきたルートに戻るんじゃないか?


そうなんです。


ナビの通りに右に曲がれば、さっき通ってきた道に戻る事になるんですね。


そして案の定、やはりその道に戻ってきました。


いや、多分たまたまナビの調子が悪くて違うルートを示しただけだろ。次に曲がる時はちゃんと左だと指示するだろ


と思い、もう一度例の交差点に戻ってきました。


今度は左に曲がれって言うだろ、と思われたのですが・・・


やはり、右に曲がれとナビが指示しました。


いや絶対におかしいだろ!!どうなってんだ!!


一応念のため、右に曲がってみましたが、


結局その次もすぐに右に曲がれと指示してきました。

このままではラチがあかないので、ナビの指示を無視してみた

知らんぷりする猫

これではラチがあかないと思ったので、あえてナビの指示を無視して正規ルートの左に曲がりました。


ナビは基本的に指示した方向とは違う方へ走ると、新規でルートが設定されるので、


そうなれば本来のルートに変わるだろ、と思ったのです。

行き止まりに案内される

左に曲がって再び北へひたすら走っていきました。


・・・いや、正確には行こうとしていました。


しかし・・・


ひたすら北へ走る事になるので、しばらくは曲がる事は無いはずだったんですが・・・


なんと、まだ距離を走っていないにも関わらず、左に曲がれというナビの指示が。


は?


一応左に曲がった先がどうなっているのか地図を見てみると・・・


道がありません。


というより、行き止まりみたいになっていて、どこに繋がっているのか全く分からないようなルートになってました。


その後も無視しつつ走りましたが、最後まで関係ない道に案内されることに・・・

なぜ、ナビが正しいルートで案内しなかったのか?

なぜ

本来のルートとは全く違う方向へ行かされたワケですが、この時に思ったのは、


人には必ず守護霊がついてます。


この記事を見ているあなたにもついてるはずです。


恐らくですが、僕についている守護霊が、


今日、旧伊勢神トンネルに行ったらマジで危ないぞ


と、ナビを通じて知らせてきたのではないかと思いましたね。

現伊勢神トンネルに着くことは出来たが・・・

矢印とゴールのイメージ

因みにですが、


一応、新伊勢神トンネルがある場所まで来ることは出来ました。


出来たのですが・・・


僕自身、旧伊勢神トンネルの行き方をしっかり理解していなく、


トンネルを抜けた際に、入らないといけない道の目の前をそのまま通過してしまいました。


Uターンして、旧伊勢神トンネルへ向かおうかと思いましたが、


もう時間が無く、帰らないといけない時間になっていたので、


その日は諦めました。

最後まで守護霊に守られていたのか?

守るイメージ

正直、着いた時に間違えて通過してしまったのも、


もしかしたら、守護霊が最後まで僕自身に対して働きかけていたのかもしれないと、今では思ってます。


もちろん、僕以外にも3人いましたから、自分以外の友人の守護霊の可能性も。


ナビがおかしくなるというのは、他の人の体験談で何度か見たことがあるんですが、


まさか、自分自身で体験することになるとは思いませんでした。


皆さんもナビの指示がおかしくなったときは、気を付けた方が良いかもしれません。


もしかしたら、場合によっては幽霊に導かれてるかもしれませんよ・・・

最初のコメントをしよう

必須